せたpay利用で20%還元中!
例えば10000円のご利用で2000円分還元!
ランチは土日祝のみ営業!

FOOD

初めて方におすすめ★ロシアン・スタンダードコース

軽いジャブのつもりがクリティカルヒット

豪華6種の前菜盛り合わせ

ほーほーまずは前菜か。
そう思われているあたなの予想をしっかりと裏切る精鋭たち。イクラバルの前菜はパワーが違います。今注目のスーパーフード「ビーツ」を主に、6種類もの野菜や果実の入ったピンクのサラダ「ヴィネグレット」。

脂の乗った「ニシン」や「サラミ」、ニンニクのきいたピリ辛冷製アヒージョなど。丁寧に愛情込めて作られた前菜の一つ一つにたちまち虜にされること間違いなしです。

えっ?!ロシア料理ってうまいの?!そんなあなたに

黒パンイクラのせ

イクラスペシャル日本人のほとんどが知っていて、しかも大好きなイクラ。ロシア人ももちろん大好き!そもそも日本語の「イクラ」はロシア語の「イクラ」が語源なんです。ロシアでは魚卵をイクラと呼びます。日本人にとってのイクラは、いわゆるシャケの卵。

シャケの卵はロシア語では「赤いイクラ」と呼びます。キャビアでしたら「黒いイクラ」。
そんな「赤いイクラ」を黒パンに乗せて召し上がるこの料理、ロシア人の食文化にどハマりするのは時間の問題になってきましたねw

みんな知ってるロシア料理の代名詞

ピロシキ&ボルシチ

ここまでですでに、ロシア料理ってなんてファンタスティックで魅力的なんだ!とすっかり虜になってしまったあなたへ更なる朗報です。イクラバルが誇る二台巨頭、The・ロシア料理「ピロシキ」&「ボルシチ」の登場です!
1950年代初頭、伝説とまで言われたイクラバルのピロシキは、焼き上がる度に店中にバターの甘い香りが充満するほど、贅沢に丁寧に生地を作っています。翌朝に!と多くの方がお持ち帰りされていくピロシキを、ぜひ手で掴み口に頬張り込んでください。
そして、本当に綺麗なスープ「ボルシチ」。希少価値の高い、新鮮な生の和牛テールを長時間煮込み、味の決め手となる出汁をしっかり取ります。冷凍されていない和牛テールを扱える飲食店は、日本全国でもほんの一握り。“食べる血液“と言われるスーパーフードのビーツも国産にこだわり、贅沢に使っています。

あなたの常識を覆す水餃子

ペリメニ

次に提供いたしますのは、ロシア全土で食べられている水餃子「ペリメニ」。シベリアの水餃子とも言われるペリメニは、モチモチの薄皮の生地に、たっぷりのお肉や野菜などの餡を包み、小さくてまん丸な帽子型を茹でて食べる、老若男女に愛されているロシア風水餃子です。

イクラバルのペリメニは、餡がほぼ牛肉でできているため、一粒一粒のサイズ感からは到底想像できないパンチ力に驚かされるはず!深い旨みが特徴です。自家製のマヨネーズベースのソースをつけることで、その表情がグッと変わる味変っぷりもお楽しみください!

いよいよ〆の時間になりました!

岩中豚のローストポーク

スタンダードコースで提供する〆の料理は、岩中豚のローストポーク!せっかくなのでぜひ、脂身まで美味しい岩中豚を知ってください!国産豚と比べ、赤身肉の中に含まれるビタミンEの含有量が約3.2倍と多く含まれています。

純白で適度な締りの脂肪を作り、まろやかな旨みを引き出します。そんな岩中豚を、低温で丁寧に焼き上げています。

関連記事

TOP